都内の悪徳オフィスを辞めて大阪に出た結実・・・・・。

自身は過去に都内の毎日が不愉快で大阪にリュックとボストン裏側二つとほんの僅かな蓄積を持って飛び込んです事があります。
その当時、都内で務めていたサロンが超がつくほどの悪徳会社で休日が基本無し・あっても2お日様それも急性呼出にも必ずや対応しないといけませんでしたので
おんなじ東京にいらっしゃるうちに返ることすらできませんでした。
お金は基本何時いようがかりに役回りしようが13万円、勿論車代は無し保険も無しおまけに毎月2万円の本人のもくろみ関係なく備蓄という形で引かれてましたし、
それは辞めたらサロンに渡しという謎の規定がありました。
自身はそこに年間いましたがめちゃくちゃなら最初の数か月で辞めたかったのですが、相当辞めさせて買えず極めつけも労勤に丸投げしだいたい止めるよに退社しました。
その時蓄積含めて所持金が15万ちょっと、お金は次月に何やかや引かれ3、4万わずかしかはいらないので取り敢えず我が家をは借りれないので
前にネットでみた大阪のドヤの位置づけを思い起こし引き続き勢いで高速バスで大阪西成に向かいました。
一泊1100円の4、5畳ほどのくうかんにTV、布団、小さい客席、冷蔵庫、ぼろいエアコンがある部屋を借り生活してました。
さすがにお金がないのでウィークデーの5日間はみなとの近くの倉庫でバイトをしていました。
前より経済がそれほど面白く生活していました。
そして年間半分たった今新たなる毎日を取り掛かりいらっしゃる。キレイモ 予約